BLOG構成を変更いたしました!サイトURLなどは変わりはありません!これからもよろしくお願いいたします!

FXトレンドグライダー 高橋優一 評判

FXトレンドグライダー 高橋優一 評判

こんにちは。、PinkyStyleです。

Nintendo switchにはまっていますが、スプラトゥーンをやり過ぎて

コントローラーの上が効きにくくなりました( ;∀;)

どうやら定期的に掃除しないと、削れたプラが基盤にたまるようで・・・

なんとか自己分解して直しました(`・ω・´)

何事もチャレンジですね(:`・ω・´)怖かったけど

 

今回は「FXトレンドグライダー」をレビューしていきます。

本商材の対象は、裁量手法を身に付けたい「初級者」です。

この商材の面白いのは、サポレジラインやトレンドラインといった相場の超王道を、ゲーム感覚の画面にしたというところで、中身自体は、古くからあるトレンドロジックであることですね。

なので、トレンド相場では普通に利益が出るし、レンジでは損切になるというトレードになるでしょう。

あくまでツール主体の商材ですから、相場の見方が身につくものではありませんので、FX中級者以上の方にはあまり効果のない商材といえそうです。

FX商材比較ゴールドナビ

FXトレンドグライダーを購入しましたが勝てないです。勝てない原因を考えてみたのですがいまいちわかりませんでした。どなたかわかりますか?

口コミ掲示板の管理者から無料の特典を頂けることと、天才プログラマーKの秘蔵アイテムと書いてあるのを見て買いました。天才プログラマーKはゴールデンスパイダーFXも開発したプロのトレーダーだと聞きました。本当でしょうか?、という真面目な質問を先日したところ、アフィリエイトのステマ宣伝をする生意気な回答者が沸いてきました。

Yahoo!知恵袋

・左上の矢印でエントリーすべき方向
ドラストFXのようなものでしょうか、ローソク足と重なって見づらい

・抵抗の強さを見極める雲?
これってサポレジですよね、サポレジを太くしただけではないでしょうか
無料で転がっているものと大差ないと思います。

・相場の流れを見極める風
これは必要でしょう、多分いらないな。こういうものも無料で転がっていますよね。

・エントリーサイン
動画見る限りだと出る回数が多く精度は高くなさそう
短い時間足だと常に監視している必要があるので大変そう

FX・株・日経255あらゆる投資商材を納得行くまで徹底検証

今回紹介しますFXトレンドグライダーでは
初心者の方でもゼロから取り組めるようマニュアルが用意されており、
そのトレード方法もシンプルで判断しやすいものです。

何より「勝ち逃げをしていくスタイル」を重視しているので、
赤字になってしまうという可能性を限りなく低くしてしまいます。

全く無いと言うと嘘になりますが、
このロジックに基づいてトレードを繰り返していけば、
お金が減ってしまうということはまず考えられないかなと思います。

【極】情報商材セレクション

【各種情報】

販売者 - リベルタス合同会社 高橋優一

住所 - 東京都渋谷区道玄坂1丁目 20-2 アライアンスビル渋谷壱番館 7F

電話番号 - 03-5428-6067

連絡先 - info.tregla@gmail.com

販売URL - http://trend-glider.com/top/

高橋優一

このFXトレンドグライダーというカスタムインジケーターは、

裁量トレードの判断要素を付与してくれる利便性あるツールという位置づけになってます。

 

しかしFXの基本(例を挙げると移動平均線、グランビルの法則、ダウ理論、

上位足に逆らわない)といったことを、自主的に学んでいる人と、

単純にインジケーターのシグナルに従って取引している人とでは、

正直かなり勝てる確率も異なってくると感じます。

 

このFXトレンドグライダーを使ってトレードするにあたって、

なぜその流れががその方向に向くのか?

なぜこの勢いがその方向を向いているのか?

なぜあの空気がそこに出るのか?

という内容に沿ったトレードを行っていくようなスタイルです。

 

エントリーのシグナルも、ダウ、グランビルなど各理論・法則に沿って

結果が出たものにアクションを起こしていけば良いということもわかると思います。

便利なインジケーターのシグナルも、本来それが示している意味を知っていて使うのと、

意味が分からず勘などで使うのとでは、結果に直結し違いが出るということです。

 

ちょっと心配なのは、自動でトレンドラインやサポレジラインを引いてくれる(表示してくれる)

インジケーターって、少しMT4の動きが重くなるんじゃないかなぁと。

 

これはパソコンのスペックによりけりで、常に高速でラグが出ないようにしないと

思ったような取引が出来ないんですよね。

 

しかし時期にもよる影響は大きいので、過去に発売したインジゲータよりも

今の時代に合わせたものを検討したほうがよいかもしれません。

 

以上、ご覧いただきありがとうございました。

 

新卒でIT業界に参入したが、未来のビジョンが見えないため退職。業界を変えてエンジニアとして自社開発に。ここでこのまま働くだけで終わるのかと再度認識し、ネットビジネスへ方向転換し一石を投じる。独立し月収は4倍ほどに増加。現在はブログで副業などの評判やオススメの手法について執筆。