BLOG構成を変更いたしました!サイトURLなどは変わりはありません!これからもよろしくお願いいたします!

プライスター 福田和輝 評判

プライスター 福田和輝 評判

media-3406688_640.jpg

おはようございます。PinkyStyleです。

最近amazonをよく使います。なんといっても、炭酸水が大好きなのでまとめて買っちゃうんですね~。

ビジネスにもそういった通販サイトを使っている方も結構おられると思います。

 

なので、今回はせどりツールのプライスターについてレビューしていこうと思います。

せどり初心者には導入しやすくて便利なツールだと思います。
他のせどりツール(せどりキングやせど楽など)と違ってブラウザで起動するタイプなので、
PCの種類を選ばずに利用できます。

また、月額性で月に5800円、さらに初回利用時から30日間は無料なので、
せどりを始めたばかりの初心者には導入しやすさが圧倒的に高いです。

機能自体も他のせどり有料ソフトと遜色なく、プレミアム商品のリストも機能としてついているので、
月額費用分の収益はすぐに改修するのも簡単です。

せどりツールの評判検証

せどりをする上での必要なサービスがほぼ1セットになっていると考えてOKです。Webサービスがメインですが、

検索ツールにも使える専用アプリも登場しています。その辺も後述で紹介します。

出品から価格改定、商品検索、売り上げ管理から年末棚卸し、確定申告のサポートまで、

ありとあらゆるサービスが使い放題になります。さらには日本版だけでなく、

「アメリカ版」と「カナダ版」「イギリス版」など海外向けにも提供されているので、輸入せどりや輸出せどりをしている人は感動すら覚えるでしょう。

 

2017年時点でユーザー数は4000人に迫り、全ユーザーの月間売上額はなんと86億円に達しているモンスターツールです(「年」じゃなくて「月」ですからね)。

WORKAHOLIC

多少ページが重いことくらいですね。
前よりは改善されているような気もしますが。(体感です)

 

と言っても一日中使うようなツールってわけでもありませんのでそこまでの欠点ではないかなと感じます。

 

正直な話、僕が使い始めた当初は価格改定の設定面で多少不満がある部分はありました。

しかし今は改善されたり新しい機能が追加されたりしましたので不満がほとんどなくなりました

 

僕が使っていた当初より価格は1,000円ほど安くなったのですが今の方が快適ですね。
サポートや改善の早さは買い切りのツールではないからこその強みですね。

メリット 感想

ここまでの機能に対して、月額で5,800円を支払うのは

元が取れないような気がしますね~。

わたしが、せどりをするノウハウとして使えると思うのは、

価格の自動変更機能くらいですが、

沢山の商品や在庫を持って商売しているなら

役に立つのかもしれません。

元初心者の元初心者による「初心者の為」の教科書

せどり初心者にこそおすすめしたいプライスターについてレビューをしてきました。

 

まだまだ紹介しきれていないユーザー専用サービスがあります。

  • ユーザー専用iPhoneアプリ
  • ユーザー専用買取サービス
  • FBA納品代行サービス

などなど、単なる価格調整ツールではなく、もはやせどりの総合支援ツールといっても過言ではありません。

 

これらについては是非ご自身で使って頂き、その便利さを堪能して頂けたらと思います。

3ステップせどり

【各種情報】

販売者 - 株式会社カプセルゼット 福田和輝

住所 -  〒252-0804 神奈川県藤沢市湘南台1-5-8 秋本ビル3F

電話番号 - 0466-47-8918

URL - http://pricetar.com/lp/pricetarlp/it/index.html

連絡先 - info★pricetar.com
スパムメール防止のため★を@に変更して下さい。

プライスター

今回はせどりの管理ツールでも、結構名が知れ渡っている「プライスター」です。

どうでしょう、みなさんはせどりをやったことがありますか?・・・・まぁここを見ているのなら当たり前ですか。

 

情報商材と違って、今回は補助ツールです。決して詐欺等、悪評等のあれこれではなく、せどりを行っている方が第一条件となります。

なので「じゃあ自分は違うや」と思った方、回れ右を

 

する前に、当サイトの副業も一読していただけると嬉しいです。

(※管理人も実際に行っているものです。)

 

と、話はズレましたがメリットは多く存在しているようです。

販売のイメージだと、赤字を防ぐために仕入れ値以上の値段をキープ、市場に合わせた値段設定、評価を促すためのメール送信機能などなど

手動でやってたことが色々あると思います。

これらが設定次第で自動化されるというイメージでいいでしょう。

 

時間をどう作るかでどのビジネスも決まってきますからね。ブログにしろサイトにしろ、時間を作り出すために時間を使うみたいなもんです(?)

(それっぽいこと言ったかな)

 

ライバルを増やしているような気もしますけど、アプリケーション販売に転換しているような経緯が見られるので

おそらく開発者もせどりについては詳しく知っているでしょうし、悪くはないと感じます。

 

これを生かすはあなた次第ですがね。

 

上記を踏まえて、せどりを行っているかたは一考してみてもいいと思われます。

 

ただ、こういった実績のある商材を取り入れるというリスクを冒していることは自負してください。

当然、正しい投資とも思えます。それが正しい稼ぎ方なら・・・ですが。

 

ただし、当サイトは一切責任を負いませんのであしからず。

 

以上、レビューとなります。

 

新卒でIT業界に参入したが、未来のビジョンが見えないため退職。業界を変えてエンジニアとして自社開発に。ここでこのまま働くだけで終わるのかと再度認識し、ネットビジネスへ方向転換し一石を投じる。独立し月収は4倍ほどに増加。現在はブログで副業などの評判やオススメの手法について執筆。